ティップサマイ:究極のパッタイを探して

前回のバンコク滞在では、とにかく手当たり次第食べたパッタイ。今回は短めの滞在ということもあって、量より質。バンコクで口コミNo.1の店を探して行ってみようということに。
パッタイって一般的なタイ料理レストランなら意外とどこでも食べれるのですが、何気に専門店というのがないんですね。あるとしたら屋台のお店くらいで。

そんな中、あっさり見つかったパッタイ専門の有名店がこちらティップサマイ。観光客はもちろん、地元民にも愛されるお店だとか。

場所がちょっと微妙。チャイナタウンの西側からなら徒歩圏内ですが、我々はSiam周辺からバスを何とか探して行きました。(行き先間違えて、結局1時間くらいかかったのは秘密)
タクシーかトゥクトゥクが簡単そう。

wpid-bkk_pad_thai_restaurant-2012-11-7-21-40.jpg
ティップサマイ:店先では大量のパッタイを調理中

さて、ネット上のクチコミは抜群のお店。なんとなく暗くて小さい家族経営的なレストランなんじゃないかと思っていたら、意外とちゃんとしたレストラン。思ったより広くて、我々が到着した時にはすでに満員。そんなにいい場所でもないのに、この人入りはただ事じゃなさそう。期待一杯で、その日一番の笑顔でメニューをもらう我々。
メニューを見ると、本当にパッタイのみのお店。でもパッタイも思ったより種類があってびっくり。麺なしパッタイという、もう意味がわからないものまで。

量がそんなに多くないこともあったのですが、結局二人で4皿平らげました。と言っても一皿100~200円程度なので、たくさん食べてもかなりのコストパフォーマンス。

wpid-bkk_pad_thai_shrimp_oil_only-2012-11-7-21-40.jpg
ノーマルな卵入りパッタイ 40バーツ

ティップサマイのパッタイは大きく分けて2種類。上のノーマルなものと、エビ油を使ったもの。両方美味しいけど、エビ油のものがより味が深くて好きでした。

wpid-bkk_pad_thai_normal-2012-11-7-21-40.jpg
エビ油を使った卵入りパッタイ 50バーツ

クチコミとか思い入れもあるでしょうが、どう考えても今までで食べたパッタイでNo.1。どれも本当に美味しい。パッタイ界の山本屋本店と言って問題ないでしょう。

wpid-bkk_pad_thai_shrimp_oil_with_shrimp-2012-11-7-21-40.jpg
エビ油を使った卵入りパッタイ+エビ追加 70バーツ

一番のお気に入りが、こちらの卵に包んだパッタイ。この店でも一番人気のようです。卵に包むパッタイは結構いろんなところで見ますが、最初にやったのはここらしいです。別のレストランで食べたときは、なんだか卵も厚くて邪魔な感じがしましたが、ここの玉子は本当に薄く柔らかく焼いてあって、すごく麺に合います。

wpid-bkk_superb_pad_thai-2012-11-7-21-40.jpg
一番人気っぽい卵で包んだパッタイ 70バーツ

そして、何気にびっくりしたのがオレンジジュース。クチコミでも美味しいとは聞いていましたが、これも衝撃的な美味さ。パルプ入りなんですが、オレンジの粒というより、もうがっつり固形で入っちゃていて、なんかミカンを丸ごと食べている感じ。二人分くらいペットボトルが120バーツと、安いパッタイ3皿分くらいの値段になっちゃいますが(笑)、これもオススメ。

wpid-bkk_pad_thai_orange-2012-11-7-21-40.jpg
異常に美味しいオレンジジュース 120バーツ

二人で4皿も食べてあげたからか、写真バシバシ撮ってて観光客なのバレバレだったからか、なぜか帰る間際にプレゼントだってオリジナルステッカーもらいました。何気に可愛いステッカーで、大人気なく普通にキャッキャ喜んじゃいました。

wpid-bkk_pad_thai_sticker-2012-11-7-21-40.jpg
パッタイオタクの称号

それにしても、探せば美味しい店あるもんで。これからも地道にここを超えるパッタイを探して回ります。

ちなみに。。。帰国便がバンコク発なんですが、その際はこのレストラン周辺のホテルにしようか真剣に検討中。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です