済州オルレ:済州島を歩いて一周するぞ

済州島(チェジュ島)と言えば、韓国南西に浮かぶ韓国最大の島。比較的温暖な場所で、観光地としても人気。その済州島で意外と知られていないのが済州オルレと呼ばれる韓国でも有数のロングトレイル。

ロングトレイルとは長いハイキングロードのこと。アメリカなんかだと、ハイカーなら一度は夢見るであろうジョン・ミューア・トレイルアパラチアン・トレイルが有名。特にジョン・ミューア・トレイルは死ぬ前に歩いてみたい夢のトレイル。ヨーロッパだと、ちょっと趣が変わっちゃうけどサンチャゴ巡礼の道というのもいつか歩いてみたい。

日本にも信越トレイルと呼ばれるロングトレイルがあって、ここもいつか歩こう!とは思ってはいたんだけど、結局どのロングトレイルもこの日まで行けてない。。

そのいつか歩いてみたかったロングトレイル。韓国で初挑戦。
wpid-olle_map-2013-02-6-10-51.jpg
済州オルレ

済州オルレと呼ばれるロングトレイルは済州島を一周できるようになっていて、ちょうど最後の区間が去年末に完成したばかり。一周すると約350kmで、距離的にはアメリカのジョン・ミューア・トレイルとほぼ一緒。と言っても、至る所にゲストハウスやレストランがある(と思う)ので、テントや食料全てを持ち歩かないといけない本格的ロングトレイルと比べると何十倍も簡単なはず。1日で歩ける距離単位で区間分けされていて、予定も組みやすい。公式ホームページも充実していて、各区間の距離、難易度など情報も豊富。最悪タクシーという裏ワザもあって、我々のような初心者には最適。

一周するには最短で21区間歩く必要があり、急げば21日で歩ける計算。でも比較的降水量の多い島で、定期的に休憩も欲しいし、他にも歩きたい寄り道トレイルもあるので、今回は1ヶ月の予定で行ってきます。余裕があれば、済州島中心に位置する漢拏山(ハンラサン)にも登ってみたい。どこまで歩けるかは、日程と相談ですが、怪我としか無い限りは、一周コースだけはなんとか頑張って歩いてきます。

というわけで、明日済州島へ飛びます。まだ寒いみたいですが、歩いているうちに春が訪れるはず。

ブログも超ゆっくり更新の予定。歩くのに専念したいので、たぶん1か月後の更新かな。

One comment

  • Pingback: 済州オルレ:到着初日 |

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です