日本帰国

気がつけばなんともう2015年。皆様いかがお過ごしでしょうか。

2013年後半に日本に帰国してからも、遅れながらもせっせとブログに記録を残していましたが、なぜかゴール間近のダラスで更新がとまってました。昨年末頃から最後の2本を書き上げ、今回やっと帰国の報告となりました。

帰国してからは、名古屋の実家と妻の実家@韓国を行ったり来たりして、旅が落ち着いてからやってみたかったことをやってみたり、旅中に思ったほど読めなかった本をたくさん読んだり、犬と散歩したりと、悠々自適な生活を過ごしていました。昨年末頃にやっと一念奮起し、現在フリーランスとして仕事を立ち上げようと頑張っているところです。


旅最初の写真はハワイの空港到着直後の写真でした

今回の世界放浪旅、2011年9月のハワイから始まり、2013年10月末の帰国まで、約2年間。途中でスリに遭って一時帰国したり、ずっと旅路で過ごしたわけではありませんが、それにしても2年というのは本当に長期間の旅でした。人生に一度はしてみたかった世界周遊の旅。いろんな場所を見に行きましたが、まだまだ世界は広く、行ってみたいところは増えるばかり。


旅最後の写真はロサンゼルスで食べた中華料理の写真でした

思えば行っていないところだらけ。「北極は行った?」と子供に聞かれたこともありましたが。。

それにしてもアフリカも行ってないし、南米も行ってないし、絶対に行きたかったアラスカすら行ってないし。世界を回るものが全て通るであろうインドも素通り。東欧なんかもっともっと見たかったし、歩きたかったトレイルもたくさんあるし、そういえばラオスも行けなかった。

思い返せば、行けなかったところばかり。。こんなことを書いてたら、またすぐにでも旅立ちたい気分。でもまずは、生活できるよう再度一人立ちして、それからですね。

しばらくはおとなしくしている予定ですが、また短期間の旅に出た際には、このブログにも少しずつ残していこうと思います。

ちなみに。。。ゼロからフリーで仕事始めるっていうのも、楽しいですよ。

One comment

  • 新美才治
    2015年4月4日 - 9:49 PM | Permalink

    世界の旅を極めたともいえる兼高かおるという人を知っている方は多いでしょう。1928年生まれといいますから、もう85歳を超えています。昨年六本木ヒルズのそばで、もうしわくちゃになっていましたが、元気に歩いている彼女を見かけました。あの頃の世界旅行は夢のまた夢で、手に届きそうもないあこがれそのものでした。
    私は現在66歳。私の高校の同級生は年に4~5回、2週間程度のけちけち外国旅行に出かけます。おりしも明日彼はトルコからスペインを旅します。帰ってから旅の話を聞くのも私の楽しみの一つです。すりにあったり、お金を盗まれたり、へこむことなく笑い飛ばしてまた外国に出かけます。
    私は明日から5日ほど中国の広州です。
    外国旅行は、人間、食い物、文化、やはり違います。
    今や世界は危険に満ちています。先月はドイツの展示会で偶然シリアの友人に出くわしました。
    家族はレバノンに移して、自分はシリアで頑張っていると言ってましたが、悲壮そのものでした。
    戦争のない日本にいて幸せですねと言われ、なんだか申し訳ない気持になったものでした。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です